雑多日記ブログとテーマに特化したブログ

ASP業界最大手のA8netの初心者向け無料セミナーに参加してきました

先日のブログのセミナーに出てきて、いろいろ教わったり、実際に扱っている商品みたりしたですが

アフィリエイト等でブログの収益性を見込むことなら、特定テーマに特化した、
URLやサイト名でブログをやった方がいい
と教わりました。

逆に収益が見込めない最たるものが雑多日記のブログだとも言われました。
あくまで、収益性という観点ですが。

はみだしぶろぐを始めた動機と現状

もともと雑多日記を書きたくて始めたブログで、最初の動機では収益を目的としたものではありませんでした。
URLやサイト名も一見しただけで、どんな内容か伝わるものではありませんでした。
ただし、3ヶ月強ブログ更新をやってみて、実際に感じていることは

・特定の読者さんには認識してもらって読まれている。特にはてなブログ経由の読者さんには
・検索からきている読者さんの検索ワードがバラバラで、どの記事が人気になるかもわからないし、その方たちは直帰してしまっている
→しかし、検索経由で見てもらう数が一番多い
・ブログの収益性という観点では大変厳しい

だけど、
・雑多日記ブログ自体は力を抜いて、日々起こったことを書いているので、自分の行動を振り返るのには適している。
・正直ノンジャンルでなんでもありだから書ける記事もあるし、それが予想外に人気な記事になることもある。

自分には、よくも悪くも、うつによる休職や睡眠障害、交通事故による怪我など一般の人では体験していない境遇を経験しており
そのジャンルのサイトなら収益を見込んだサイト作り、記事作りもありかなと考えるようになりました。
そして、その特化サイトに記事はちょっと真面目に記事を書こうかなと思います。

雑多日記ブログとテーマに特化したブログそれぞれの運用を試してみて、より良い結果になればそれでよい
と現時点では考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。