Withings Steel HRが欲しくなった話

Withings スマートウォッチ Steel HR 36mm ブラック 【日本正規代理店品】 HWA03-Black36-Asia

ふらっとネットサーフィンしていたら、また物欲をそそるものを発見。

Withings「Steel HR」

物欲をそそるポイント

・スマートウォッチ型の活動量計の中で見た目がオシャレ

・心拍測定機能付きで、最⻑25⽇間のバッテリー駆動が可能
※25日経過後も、省電力機能がオンになって、心拍計測機能はオフになるものの、その後20日間は活動量の計測や時刻の確認などが可能。

・心拍は、光電式容積脈波記録方式(いわゆる光学式)で、緑のLEDライトで⼿⾸の血管の血流の変化を感知し、⼼拍(脈拍)を測定。睡眠時には、健康を表す指標である安静時⼼拍も⾃動測定します。

Steel HRは10月上旬に米国などで発売予定で、価格は36mmモデルが179.95ドル(約1万8600円)、40mmモデルが199.95ドル(約2万600円)です。なお、日本での発売予定および価格は未定とのこと。

Amazonで予約販売が開始してます。

・価格は36mmモデルが179.95ドル(約1万8600円)の黒が欲しいです。

www.withings.com

healthcare.itmedia.co.jp


かねてより心拍測定機能付きの活動計が気にはなっていたが、最もバッテリー駆動が長いものの公称値でFitbitの5日間。
ものぐさな私的には、駆動時間が短すぎると考えて、敬遠していました。
Withingsの体重計も使っておりある程度満足しているため、発売されたら買いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。